資産運用、投資の魅力

株やFXといった金融投資や土地や建物などの不動産投資などは、国内外の政治、経済情勢に影響しやすくリスクが伴います。一方、アンティークコイン投資は、昔の貨幣通貨であるため、発行されることがないので減ることがあっても増えることはありません。つまり、コインの数に限りがあるのです。限りあるコインに投資する人が増えれば市場に出回る数も少なくなり、価値が上がりやすく下がることはない、というのがアンティークコインの最大の特徴であり魅力でもあります。

また、アンティークコインは実物資産でありながら、少ない維持費で長く手間のかからない管理で保管できる利点があります。例えば、クラシックカーであれば、自動車税やメンテナンス費用と手間が掛かります。また不動産であれば固定資産税が発生します。そういった税金やメンテナンスにかかる手間と費用は殆どかかりませんが、コインの素材が合金であるため、サビに注意する必要があります。

もう一つの魅力は、アンティークコインは、世界中のマーケットで売買が展開されています。国内外問わず取引がおこなえるので値上がりのタイミングを見極めながら投資計画が立てられます。さらに、ドルとユーロの有利となる国で売却が可能なので、為替差益が見込めるのも魅力です。